FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

夏休みももうすぐ終わりです

まさしく8月最後の更新です。

30日(木)のメンテあけ、中部に突入したところ、あいてたので気持ちよく狩っていましたが、10分後くらいに店売りに行って戻ったら、私が狩っていた場所だけでなく全ての狩場が埋まっていて、「なんのためにメンテの間待ったんだ…」と絶望感に打ちひしがれました。

メンテあけが一番人多い気がする(゚ー゚;A)

なので早速




284

この方に愚痴をこぼす。

その後なんだかんだと話していたら




285

286

ブログに関してこんなことを言い出しました。(私が変なこと言ったからですね^^)




287

その原因を作った私の提案であるにも関わらず、素直に受け入れるアンチェさん。

どんなネタを作ろうか…と思案を巡らし、私の案は全て却下され、結局【キングクマー】を倒しに行くことになりました。

しかしただ倒すんじゃつまらないので、臨場感と緊張感を演出するため、【お互いの持っている一番弱いキャラ】で行くことにしました。



288

うっかり秘書さん。
職もlvも知らない…ハノブで待ち合わせです。
一体どんな人が来るのかしら~><w
そんな【出会い系】風情を楽しみ、穏やかに耳…

しかし、ハノブで会っt…PTを組んだとたん、お互いの態度は豹変します。




289

私は、倉庫なのに【lv168】
(倉庫にするつもりなんかなかったのに後から倉庫になったから、こんなlvなんですけどね。そんな状態に陥っている人多い気がします。)
うっかりさんは、倉庫らしくはあるけどキングベアーの討伐に全然似つかわしくない【lv8】

まぁ168でキングベアー倒そうと思っている私も人のこと言えませんが、私のその度胸だけは買います。(…あ、これは他人から言われたら光り輝く言葉であって、自分で言い出しては【自画自賛】でしかありませんね。)

ん~しかし、【出会い系でありがちなこと】を見事に踏襲したものです。
会うまえは和気藹々と話していたにも関わらず、会ったとたん理想と現実の差異に恐れ戦く私達。

【そんなつもりじゃなかった】と言っても後の祭りです。

もちろんこの二人でキングベアー倒しに行きます。




304

普段は倉庫の樹氷ロマンのインベントリも、狩り用に装いを変え、うっかりさんのPSに期待した【信用の証(灰^^)】を積み込みました。
装備のとこも、売り物とかがごちゃごちゃついてます。

銀行に入れるのが怖い(手数料が)品は仕方なく持ち歩きます。




290

私ったらなんて優しいんでしょうね。




291

行く途中、ハノブ→の犬に噛み殺されそうになっているうっかりさん。
嫌味の一つも言いたくなります^^
そんなんでキングベアーの巣までいけるんか~




292

これもまた通り道の、タワー地下道…?とかいうところです。
このSSだけで、何も語らずとも全てを伝えますね。
命の危機にさらされて(しばしばホントに逝って)一生懸命になる姿は美しいものです。




293

いや~っはっはっはw
褒めても何も出ませんよ~

それほどでも…




303

あります^^
樹氷ロマンはサマナーなのですが、メインのカシミールがあまりにも紙で、硬いキャラを作ってみたかったので、健康極…じゃなくて健康【のみ】にしてみました。

神殿B4などに行ってきて、走り回っていっぱい攻撃されてもビクとも…はしますけど死にません><
なんて快感^^
カシミールなんか一発か二発で死んでたぞ…

いつか売るものを全部うっぱらって倉庫じゃなくなって(それを上回るスピードでカシミールが中部から仕入れてくるので夢のまた夢の話しなのですが、売れる品がいっぱい落ちるということはとてもありがたいことなのでいいとして)、装備をもうちょっとまともにしたら、lv上げもしたいです~^^

ペットなしサマナなのであんまり何の役にもたちませんけど…でもカシミールがペットだけで狩ってるので、樹氷ロマンは召還獣だけで戦おうと考えています。

昔と違って秘密がありますからね~、気合で190にしなきゃ。

ギルドは、ステが足りなくて装備できないものがあって困って、作りました^^
なんという贅沢。




294

とうちゃーく。
案の定というか…キングベアーはおらず、代替品に小熊を選定しました。
私たちにとっては、キングベアーを前にした脅威に勝るとも劣らな…キングベアー生で見たことないんですけどね。

キングベアーは絶対に倒せないと、この小熊を見て分かり(というかもともと分かってい)ました。

しかし…





295

不穏な空気。





296

まさか私たち、小熊一匹倒せないのか!?




297

そんなやヴぁい時でも、ブログのことが頭にチラつく私。
ブログに載せるには格好の構図だと思い激写。
(後でSSのフォルダを見たら、この一件だけで40枚くらいSSがありました。)

この演技じゃない瀕死っぷりがたまりません。





298

なんて悠長なことも言ってられず、だんだんシャレにならない状況になって参りました。

走り回って振り切ろうとしたりどこかに引っ掛けようと思ってもことごとく失敗。

マップから外に出ようにも、入り口に3匹の熊を設置してしまうわけで、次にここに来た人のことを考えたらそんなことできませんでした。

なので、
【死にそうどうしよう~;;】
という焦りより、
【いつになったらマウス押しっぱなし終えられるだろう】
という倦怠感がたちこめ、どうにもならなくなってきたところに…





299

救世主が!
漫画みたいに胡散臭い展開~と思ったそこのあなた!
決して八百長ではありません。
みんな熊杖が欲しいから、キングベアーの巣には人がどしどし押し寄せるんです。





300

その時の会話^^
ホントありがとうございました。






結局自分たちで倒したわけではありませんでしたが、とても楽しく達成感のあるネタづk…あ、そうだこれネタ作りだった!になりました^^

うっかりさんあんまりSS撮ってないって言ってたけどネタになったのかな~、被ろうがなんだろうが更新お願いしますね^^



そのあと、相変わらずキングベアーの巣で、キングベアーが沸くのを待つでもなくうだうだと話していたら…





301

また沸いた><

なんてまぬけなんだ…

ちなみにこれ、タゲは全部うっかりさんにいってます^^

どういうことかというと…





302


このSSだと分かりにくいな…順を追って説明すると、


小熊が沸いてしまい、一目散にマップの外に逃げる私。
逃げ遅れたうっかりさんは、中で小熊に追われるハメになります。
しばらく待っても出てこないしチャットも反応ないので、どういう状態になっているのか気になってまた中に入ると、生きてはいるんですがすごい勢いで走りまわっているうっかりさん。
小熊3匹に追われてキングベアーの巣内を周回していました。

そして二人でマップ外に逃げようと思い、先に出る私。
うっかりさんは、
【先にうっかりさんが外に出て、私がタゲを全部引き受け、私が深手を負いつつ外に出る】
というような筋書きを予想し、私にもそれが伝わったと思ったのかなぁ…

全然通じてませんでした^^

なのでもう1回中に入り、無残な死に様のうっかりさんを尻目に小熊の猛攻を受けつつも入り口を記憶し、マップの奥に走り、入り口にワープし、うっかりさんを救助し、一緒に外に出ましたw

その後私、【タゲの切り方】について鬼と言われたのですが、ほら、鬼ってGVとかで…褒め言葉で使われますよね…

だから私、何を褒められてるんだ????と、よく分からずも天狗になりつつありましたが、勘違いでした^^;

とまあそんな感じです。





アンチェさんのネタ作りと言いつつ、私もしっかりご馳走になりました^^
夏休みの締めくくりに相応しい(かどうかは分かりませんが)旅行になりましたね~。

今度は
【本気でキングベアーを討伐~熊杖をGET~】

なんて記事が書けたらいいですね~^^






さーてPC解体して箱に詰めるか…(´・ω・`)


スポンサーサイト

テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

2007.08.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

スーパー悪の十字架

Author:スーパー悪の十字架
profile



黒鯖で活動中のテイマ
カシミール&夕香
の戦いの記録




━━━━━━━━━━━━

(C)2007 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved
(C)2007 GameOn Co., Ltd
当サイトで利用している画像及びデータは、
株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、
予めご了承下さい。





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。