スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

遺跡秘密

放置してあった「秘密」のカテゴリを、久々に選出する日が来ました^^

名も無い遺跡秘密です。

いや~…待ちに待っていました。

ミズナ秘密はクリア経験値が15Mなのに対して、ここは38M(?)なのです。

信じられないうまさです。

スパイン秘密は、ものっすごく人がたくさんいて、クリック合戦が盛んだったので、はやく抜けたい^^;と思っていました。

ミズナ秘密は、私が行き始めた頃は0時発は2PT(しかも常に満というわけではない)でしたが、卒業間近になると何PTかは分かりませんが、とにかくクリック負け(最近の秘密実装から生まれた言葉ですね)が多くなってきて、はやく次いきたい^^;と思いました。

ミズナ秘密に行くようになったのが9月14日か15日くらいで、卒業が10月30日。

およそ1ヵ月半でした。

我ながら、はや^^^^^^と思うのは、毎日2回の秘密のあと、欠かさず(結構欠かしてましたが)イカPTに通いつめたからでしょう。

そんなこんなで、ミズナ抜けた人がわさわさいるんだろうな~と思いつつ、0時前の遺跡にPTを求めて足を運ぶと、これがまた人が少ないんです。

ミズナも、最初のころは人が集まって0時すぎてからPTを編成しだしていたものですが、(っていうか現地に集まってからPT組むなんてことはもっと↓lvの秘密では全然ないことですね)ミズナがそうでなくなったかわり…というかなんというか、遺跡が今まさにそうです。

初めて行った今回、1PTのみでした。

しかも私が来たことによって初めてPTが8人になったそうです。

今のこのスムーズに行けるうちに、卒業しておきたいです。

まあ人が少ないってことは、機を逃すと秘密自体できないわけですが...(^_^;)

よくある、PTだけ組んでもらって一人で秘密に行くというようなことは、遺跡ではできるかどうか分かりません。

BISさん二人いるという手厚い保護のもとのPTで、デーモンがいくら火を噴こうが、痛くも痒くもなかったからです。

しかし一人では、痛し痒しだろう。

気まぐれとっときゃよかったのかなぁw

と、悲観に暮れるのは実際に秘密に行けなかったときにとっておいて、攻略というか解説というか…します。









506.jpg

これはいきなりラスボスのシーンです。

初めてだったもので、ぼけーっとついていってたら、SSを撮ることをすっかり忘れていました。







507.jpg

はい、ここからが本番です。

2回目です。

入り口のNPCに話しかけて(リダしかできないかな?)、先に進むと、MOBがいます。

それを倒すと鍵が二つ落ちます(取得しましたって表示されるんではなく、ダイレクトに落ちるのでそれを拾います)

するとPTMにランダムで入ります。








508.jpg

1回目はかすりもしませんでしたが、2回目は両方私に入りました。

ところがこれ、まわってくるはずの人のインベントリが一杯だったらどうなんだろ…他の人に行くのかな?

全員一杯だったら…なんて、クリア不可の可能性がある危険を予感させつつも、その先にある扉を鍵を持っている人がクリックします。

ついでに、万能鍵と同じグラでした。





右クリしたら「破壊」の2文字が^^

すごおおおおおおく気になりましたけど、そこは理性を総動員しました。








509.jpg

ほら、ほらw

使ったの私^^w^wwww^^^

みてみて^^^^^^^

内心テンションあがりまくりなのにはもちろん気づかないPTM…







この後のことは、私の不手際により1枚もSSがなかったので言葉だけで説明します。

ナントカ開閉装置をクリックする…(リダ限定かも)

進む

ボス倒す

入り口に戻る

NPCに話しかける

うまーーーーーーー^^w

です。

1回3分で終わりました。

たぶんもうちょっとかかる場合もあります。

なぜならこのPTはみんな火力がおっとろしいぐらいあったので^^

途中のMOBはやわいですが(痛いけど)ボスちょっとKATEEEEEEEEEみたい^^;

よし、終わり!




















☆おまけ☆

510.jpg

もう露店は見ないことにしました。


次異次元やったらお金が本当に底を尽きます。

異次元や素材を見つけて買っちゃうことより、もしあのお金があったらこれ買えたなぁ^^;って思うほうが嫌なんです。

なら異次元すんなやwって感じかもしれませんが、あのドキドキには9億の価値あるかも…いや、ないかも…どうだろ

とにかく最初に比べて、失敗後の虚無感はさほどでもなくなりましたが、異次元するときの胸の高鳴りは衰えることがありません^^

これって恋かしら^^w

RSで、1回…せめて1回だけでいいから、異次元が成功する喜びを味わってみたいものです。

というわけで、博打のためにお金を稼ぐという、転落人生まっしぐらな狩りを、今日もモリ2でコツコツ、ツンツン、ガリガリ…


スポンサーサイト

テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

2007.10.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 秘密

アジト秘密

453.jpg

古都で…
ポタありで、火力だけ募集で、適正な秘密PTが叫んでいたら、気づいたら条件反射の如く耳していました。

わあ、このlv帯で、エンもヘイも習得しているなんて、すごいですね^^








PTMの外掛けです。





454.jpg

ん、狼に沼…

行ったことあるんでもういいです^^

狼秘密の記事は、遡ればどっかにあります。





455.jpg

ここも初だ~ヽ(・∀・ )ノ





456.jpg

なんだか秘密らしさは感じませんが、この明るい景観は大変気に入りました。




457.jpg

ウマー!
やっぱり秘密はこうでなくちゃ。
zinに限ります。

とは言いつつも、この強力なエンヘイがなければヒィヒィいいながら倒していたことでしょう。





458.1.jpg

細い道が多く、ここは旅館のようです。






459.jpg

細!
RPGでよくある、ボスのいるところに近づくにつれてMAPが狭く小さくなっていくあの感じを見事に模しています。





460.jpg

こいつがボスのようです。
すっごい…「悪者」なお名前です。

ところで野郎共とは?










461.jpg

ああw

ホントだ、野郎共いませんね。

こういう、「倒される前提」の敵を見ているとそれだけでわびしい気持ちになるのに、親分が呼んでいるというのに子分が一人も来ないとは…

どとうのひつじがいつまでたっても成功しない悲しみなんかとは比較になりません。

ちなみに、どんなゲームに出てくる敵も「倒される前提」じゃないのか?という意見(只今私の脳内から発せられました)には、「だってホラ1回目のゲマとか」と応酬しておきます。






462.jpg

野郎共出ました。

ホッ^^;





463.jpg

野郎共も無事に薙ぎ払い、クリアしたはいいのですが、なんだか微妙な反応です。





464.jpg

ありゃりゃw

クリア経験値より、途中で倒したMOBの経験値合わせたほうが多いとはね^^

文句の一つも言いたくなるのは分かりますが、

「さっきポタ2個目出たしせっかくだから2回目行こうよ!」

と皆を連れ立った、経験値の安さをなじった人たちに、ちょっとした可愛らしさを感じました。



テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

2007.10.04 | | Comments(1) | Trackback(0) | 秘密

墓地秘密

今回は、秘密に行く前に下味をつけました~

新しい仲間が増えました^^

どういうことかというと、





370.jpg

こういうことでして、



397.jpg

この、テイマでいったら説得にあたるスキルを使って、古都←のリビングデッドをテイムテイム。

この「死霊術」は、いくらスキルlvを上げても、テイムできるlvが1より大きくならない…><

どういうわけだか分かりませんが、ていうか多分もっと本体とスキルのlv上げたら、lv高いMOBもテイムできるんでしょうけど、先走ってリビングデッドに甘んじることにし、ニムラスさんに手伝ってもらいました^^

lv21でテイム補助業に手を染める(?)とは、将来有望ですね…

しかしこの、lvを下げるスキル(ヘブンリー…なんとやら)は、敵にダメージを与えてしまい、lv1にするまでに殺してしまいそうだったので




398.jpg

このスキルを(おそらく本来の用法とはまったく違った方向に)フル活用^^

あーなんか…lv200とか300になったときに記事を読み返したら、赤面しそうなこと書いているような気がしてきました。

しかしこの場合は大いに役に立って、回復→lvダウン→回復→lvダウン…を繰り返し、lv1になったところをすかさず




371.jpg

うをりゃああ!!

一撃でテイム( ゚o゚)

テイマの…骨ファミのときは、課金心臓何個使ったっけな^^

リビングデッドが、私からしたら神がかった状態(幽体離脱+天使の輪)に見えるんですけど、「消えかけの肉体+魔の約定の残骸」です。

ちなみに私は、RSで一番楽しいことは【テイム】です。

第2位が神品ドロップで…って、話がそれるので元に戻します。





372.jpg

これも、とってもわくわくするイベントです~

しかも間違いなく生涯の伴侶ではないので、気軽に名前を付けてポイ捨てできるところが浮き立った気持ちを増幅させますが、それにしてもあまりな言い草でした。





373.jpg

374.jpg

ふむふむ。

ニムラスさんの意見を参考に、いざ、いじげーん



















375.jpg

潔く完成。

センスの問題は置いといて、とりあえずよろしくお願いします相棒!

ところで、この子何の役に立つんですか?^^





376.jpg

言わなきゃ分かりませんよね…

言っても寒いだけでしょうから、由来は以後封印します。

それに、真相を知ったチビ髭ちゃんが、成長してからグレちゃっても困りますからね~…まぁ真相云々以前に、この名前をつけられた時点で「グレルート」確定な気もしますけど^^





377.jpg

特別な準備も終了したところで、本日のメインディッシュにうつります。





378.jpg

一匹倒す毎にlvが上がるチビ髭…

景気いいですね~。

ところで、ニムラスさんなんでBIS…





379.jpg

ええっ

私の子ですよー

こんなところで親権争いですか^^

でも、無謀にもタゲをとって死にそうになっていたチビ髭を回復し続けてくれたのは助かりました^^

回復量8って、…可愛いですね。




381.jpg

うへぇ…




380.jpg

チビ髭!
見てないで手伝えー




382.jpg

ぐは…

ニムラスさん死なないのーすご~い

チビ髭!罠の被害のないとこに立ってたのか!

卑怯だぞ!

さすが紙テイマのサブだけあって、紙の素質が見え隠れしてます~

その内固定しようと思ってて、まだ健康振ってないんでね^^






オカネモチニムラスさんが羽を使ってくださって、汚名ばんk…返上するために、勇ましく進むも






383.jpg

挽回してしまうんですねぇ^^

乱れた日本語が、正しく使える場を与えてくれるだなんて思ってもみませんでした。

チビ髭…おまえつよいな。




384.jpg

ああ~;;
私もそろそろ面倒くさがらずに銀行クエやって巻物出さないと;




385.jpg

なんかもうお約束ですね^^

罠復活HAEEEEEEEEEEEです><





386.jpg

また巻物を使わせてしまうのは忍びなかったので、墓地B2を記憶してあったので入りなおしました。

ケチらず万能鍵でガチャガチャ^^

あれ、でも、頭の上のマークは…?

鍵って、…開けられるけど罠までははずせないの!?





387.jpg

まさしくその通りでした。

このとき、確かに、食らったダメージ…【588】って見えたんですけど><

どうやって防げっていうの~

あ…シフかw





388.jpg

ようやく心臓に悪いループを抜け、合流。

腕が鳴るぜ~

と思いきや




389.jpg

(あそこ=赤枠で囲んであるところ)

まぁ分かってたんですけどね^^

全ての秘密に行く=全ての秘密をクリアする

ではありませんからね…なんて屁理屈を言うのはよして、これからどうするのかを考えましょう。




390.jpg

考えた結果です。

こんな二択たまらないですね。





しかし私たちは、第3の道を選びました。





391.jpg

しっ…し…死ぬって~;;;

3匹に囲まれて、喋る余裕ゼロで、あ~これコボ秘密より大変だなァ…なんて思って、でも!





392.jpg

じゃかじゃん^^

なんか、歓喜よりも放心しました。





さーて…右は探知しないと開かないし、左は私の持ってる…ほらほらこの鍵でしかあかないよーん





393.jpg


^^




394.jpg

こんなだから、ニムラスさんに

「悪魔似合いますね」とか言われるんだな…





395.jpg

あれ、つい最近も似たようなことが…って昨日だw

ハァ~、今日もいい汗と嫌な汗かいたっと^^

秘密のお話終わり!






396.jpg

今回の戦果は、雨後のたけのこのようにすくすく成長してくれたチビ髭ちゃんの勇姿を拝めることですかね~













☆おまけ☆

404.jpg

あの~…このブログのタイトルの由来とか私なんですけど…

この頃のブログ、誰が見たって
「廃でもないしテイマでもないネクロ様、あ…どうもこんにちは^^;」
じゃないですか~






と、カシミールさんがわめいております。

カシミールは、秘密だけは欠かさずに行って、地味ーにlv上がってます。

んでたまーに狩りもするので、またかよ…って感じですけど、おなじみのドロップを紹介します。










399.jpg

400.jpg

401.jpg

402.jpg

403.jpg


すっかり悪魔の手先になっていました^^


テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

2007.09.27 | | Comments(4) | Trackback(0) | 秘密

地下水路秘密

358.jpg

またまた初めての秘密です。



359.jpg

この「いかにも」な骸骨が入り口かと思いきや、その隣のレゴみたいな物体が入り口でした。




360.jpg

のっけから飛ばしてくれます。
こういう制限時間は、非常に焦るので嫌です^^;



361.jpg

そしてlvが上がると着実に強くなってゆくニムラスさん。
この日は、後の主力スキルになるであろうホリサクの片鱗を見せてくれました。



362.jpg

適当に敵を倒しながら進んでいたら、表示されていた時間が無くなって、最初のおじさんに話しかけたときにもらったアイテムも無くなったので、入り口に戻って話したら、秘密が始まったときと全く同じ状態にされました…
さて、不穏な空気ですね。
今回は、マップが見えないという新要素が不安に拍車をかけます。



363.jpg

【心臓ドラツイ】
【青ビット】
【クッキーホリサク】
発想は同じなのに、このインパクトの差に驚かされます。



364.jpg

そりゃ、地図が見えなきゃ迷います。

嬉しい&驚きなことに、この時点で、というか秘密が始まって3匹くらいMOBを倒したら、既に枯れ井戸秘密の経験値の総和を超えています。

ニムラスさんは、しきりに【犬を殺すのは忍びない】と言っていましたが、犬に手を出さない姿も見ませんでした^^
加えて、【ウルフは狼だから犬じゃない】という独特の持論を展開して、ホリサクで滅多打ちする姿に、天使の本質を垣間見たように思えます。



365.jpg

入り口との往復何度目だ~…



366.jpg

別ルートのピンチまでもが襲ってきました。
ついでに、面倒な手順を踏めば、ポイズンボムこんなに強いです~^^
高lvの悪魔さんが見れば、
「ポイズンボムって何?www」
って感じなのかもしれませんが、現在恐ろしく重宝しています。



367.jpg

道を進んで敵を倒せば、いつかはボスにたどり着くだろうと思って、多分全滅したんだと思います。
なのに何も起こらないので、途方にくれつつ画面を…カーソルを移動させると…



368.jpg

床に骨のかたまりみたいなものがいくつもあって、それをクリックしたら、「最初のおじさんにもらった薬品を使う」というアクションが起こりました…><

ちゃんと調べてから秘密にのぞんだ方がいいと痛感しました。

枯れ井戸があんなに楽だったのに、同じlv帯でこの難易度の落差!
不意打ちです。

オチだったかどうかは分かりませんが、そう言ってもらえると助かります…



369.jpg

で、私のしょーーーーーーもない俗世の事情で、途中でやめてしまいました><

たまにはこういうこともあるさ…ってことで!

たっぷり1時間はかかりましたね~、健闘しました。


テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

2007.09.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 秘密

枯れ井戸秘密

立て続けに違う秘密に行けるのは、いつまでのことやら^^

カシミールはスパインの卒業までに、ほぼ毎日秘密行っても1ヶ月かかったな~…




346.jpg

これも別に新しく実装した秘密じゃなかったような…
でも、私もこの秘密初めてなので、ワクワクします^-^w



347.jpg

ポタをちゃんと破壊して、おじさんに話しかけて出発。



348.jpg

ポイズンボムという悪魔のスキルがありまして、なにやら敵が毒状態の時に効果を発揮するのだとか…ってことで、まずはドローで釣って、その後ネクロの恐怖の幻影で毒状態にして、また変身してポイズンボム…

わりとしんどいんですけど(しかも、大抵の場合この手順を踏んでいる間にニムラスさんが倒しちゃうんですけど)、その価値ありな、序盤では優秀なダメを出してくれました。

そういえば、ネクロと悪魔の狩りは、すごーーーく大変だって聞いたことあったなぁ…

納骨に通っていた時代、PTMのネクロさんが言った
「キーボードがぶっ壊れそうだ」
という台詞が頭をよぎります。

まぁ、テイマの狩りとか楽すぎなんで、ちょっと大変な思いをして、生きてるって感じを味わってみたいものです^^

ニムラスさんはホリサクを覚えようとしているんだそうです。

私より先にTUEEEEEEEEEEくなりそうなんで、もう何もかも任せまーす。




349.jpg

ボスっぽいのを発見…って、秘密始まってからずっと思ってたんですけど、コボに比べて非常に楽です。



350.jpg

でもマップは無駄にだだっ広いのです。
しかも悪質な行き止まりが^^;

この手の罠マップ、RSで多いですよ~…河口ダンジョン周辺とか特にアツいです。



351.jpg

なんでこんなに楽なのか、…【私達が強くなったんですね~^^】なんてはしゃいでましたけど、敵がすごーーーく弱く、経験値も少ないからだったんですね。



352.jpg

P戦さながらにしゃべりまくる中ボス(?)を3匹倒し、いざ、ボス部屋に侵入~



353.jpg

すぐに死んでしまったのでSSを撮り逃しました。




そしてスタート地点に戻る~

クリアしてもとうてい20にはなりっこないと判断し、ポタを開封しておじさんに話しかけると…




354.jpg

え?


355.jpg

え…



356.jpg

わお!

な…

課金でコレかーいw

土産話にちょうどいいくらいの秘密ですね~、1回は体験できてよかったです^^

今日もお勤めご苦労さまです!







357.jpg

周到に次のポタを出して終了。


テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

2007.09.25 | | Comments(2) | Trackback(0) | 秘密

«  | HOME |  »

プロフィール

スーパー悪の十字架

Author:スーパー悪の十字架
profile



黒鯖で活動中のテイマ
カシミール&夕香
の戦いの記録




━━━━━━━━━━━━

(C)2007 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved
(C)2007 GameOn Co., Ltd
当サイトで利用している画像及びデータは、
株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、
予めご了承下さい。





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。